+αで・・・(座布団カバー)

ボータイのブロックが沢山出来てしまって(^^;
さて、何に仕上げようと悩んだ時に、
毛塚千代さんが出演なさったテレビ番組を見たんだと思います。

「あ、どうせ余っているんだから座布団カバーを作ろう」
と思い立ちました。

裏側は“本来座布団は裏返して人に勧めるのは失礼”って
どこかで聞いた事が有るのと、ファスナーを付ける技量が無かったのとで
毛塚さんのクッション方式でやる事にしました。
    #裏側は2枚の布になっていて、10cm位重なっているので
      座布団くらいなら緩んで出てくる事は無い。   
      クッションだと抑える紐が必要かな。

作らねばならない座布団カバーは6枚。
・・・後から思えば買った方が安い?

f0090046_22503342.jpg


デザインがバラバラなのは、同じ物を作るだけボータイが足りなかったからです。

最初の4枚までは、まあ飽きずに来たんですが、
残り2枚で、さてどうしようと悩んで・・・。

f0090046_22515531.jpg


有り合わせの物で縫ったので色合いが・・・(T_T)

f0090046_22521346.jpg


所でこの座布団カバーの1角にご注目。

アンティークのパッチワークキルトで、デザインが一部変えてある物があって、
それは間違えたとか、布が無かったとかだけではなく、
「完璧なのは神様だけだから」わざとデザインを変えて作った・・・
(うろ覚えですが)って言うお話が有ります。

ですが、私のこの6枚目の座布団は、素で間違っております(T_T)。
ブロックをボーダー(周りの布)まで全部縫い合わせ、
キルト芯と合わせて、安全ピンで留めて、ミシンで
キルティングし始めた所で、間違っている事に気付きました(T_T)。

でももう疲れていたし、、突っ込まれたら、それをネタに笑えば良いかと思って
そのまま仕上げてしまいました(^^)v。

こうしてひとつひとつ仕上げて行くうちに、色合わせを学んで行くのだと思う
今日この頃です。

多分作ったのは2003年秋・・・かな?
[PR]
by dale-akutagawa | 2006-03-14 22:44 | ボータイのキルト | Comments(0)

へなちょこ柚風の行き当たりばったりなクラフト生活♪


by 柚風(dale-akutagawa yuze_no_shir
プロフィールを見る
画像一覧