最初のパッチワーク。

何年前か忘れましたが、パッチワークにはまった時、
ただただ、ナインパッチを縫っていました。
  #その後、飽きて今度はボータイを作って、
   その次にミシンで縫うドレスデンプレートを作っていました。

後から冷静になってみると、縫い代も縫い目も曲がってます。

そんな物が沢山出来上がりました。

色合いも適当です・・・。
だって、余っていた布を物差しのサイズに切って、
適当に&好きな様に色合わせして縫ったんですもの。

縫い上がった後、さてこれを何に使おうかと暫く悩んで、
ナインパッチを使ったナインパッチを作って、
「こたつがけ」にしました。
それがこれです。


f0090046_17482620.jpg


洗濯した後だったので、二つ折りにして、裏側が下がるように
かけ直してから撮影しております。

全部広げるとグラデーションになっているのですが、
ま、広げてみせる程のものじゃあ無いです(*^_^*)。
でも、最初に作った物なので

キルティングも適当だし、縫い代の幅も間違ってて
ナインパッチが歪んでいるけど、思い入れのある物なのです。

最初なので綿は入っていません。(サマーキルト?)

でも大きいので、初夏とか昼寝する時に かけて使うと結構暖かいですし、
綿が入っていない分、洗濯もしやすいです。

惜しいのは、USAコットンを使った所が有るのですが、
数度の洗濯で色が抜けて来たって事でしょうか(T_T)。
もしかして、向こうの布って、定着性が弱い?
[PR]
Commented by まるト at 2007-03-10 19:18 x
私もミシンでパッチワークをしよう!と、思った瞬間に、さくさく、ナインパッチをやっていました。
確かに、USAコットンはすごく色が落ちますね・・・。それもいい味になったりもするのですが・・・。
Commented by dale-akutagawa at 2007-03-11 21:57
これはナインパッチはハンドで縫っているんですよ。
最初なので、適当に勢いだけで縫っている物なのですが
最初に作った物なので思い入れが有るんです(*^_^*)。
USAコットンは、本当に色が落ちますよね。
前にドレスデンプレートの中央の布用に買って来て、
水通ししたら、それだけで色が抜けてショックだった事が有ります(T_T)
by dale-akutagawa | 2007-03-10 18:16 | パッチワークキルト | Comments(2)

へなちょこ柚風の行き当たりばったりなクラフト生活♪


by 柚風(dale-akutagawa yuze_no_shir
プロフィールを見る
画像一覧