カテゴリ:ボータイのキルト( 5 )

キルトは飽きた頃出来上がる

やっと仕上がりました。

f0090046_9405326.jpg


ミシンでキルティングしていると、
だいたい後半は飽きてくるんですけど、これもでした。
中一日何もしなかった日が有ります(^^;。

とにかく終わった〜。

次行ってみよう〜♪。
[PR]
by dale-akutagawa | 2006-05-06 04:23 | ボータイのキルト | Comments(0)

と言う訳で、キルティング。

5枚の同じサイズの四角い布で縫う、
ボータイのキルトを縫っています。
リボンの中央部分はたたまれた形になります。

このキルトトップを縫ったのは確か去年で、
「夏に玄関先に置いたら涼しそうかしら〜」って思って
縫ったはずなのに、キルティングラインが決まらず、
ずっと放置。。。
そのうち寒くなって来てそのままになっていました。
これから暑くなって行くし、仕上げるなら今かなと思って
まずこれから、キルティングする事に。

f0090046_2316767.jpg

裏布がサイズが合わないので、余っていた布を縫い繋ぎました。
キルティングはミシンだし、剥ぎ目が合ってもいいじゃんって
思って。
でも必要なサイズに仕上げるのが、まあ大変だったこと。
あちらを合わせればこちらが合わずで・・・。
でもまあ何とか欲しいサイズになったので、
トップとキルト芯と裏布を合わせて
安全ピンで留めました。
前はまじめに「しつけ」を かけましたが、最近はもっぱら
安全ピン。
ズレてもヨレても、自宅で使うんだし、気にしなーい。

f0090046_23162212.jpg


直前までキルティングラインに悩んだけど、
変形にするとキルティングが大変そうなので、
格子状に落としキルトする事にしました。

で、何時間?格闘。
・・・今日はココまでにしてやるか(^^;。
[PR]
by dale-akutagawa | 2006-05-03 23:21 | ボータイのキルト | Comments(0)

+αで・・・(座布団カバー)

ボータイのブロックが沢山出来てしまって(^^;
さて、何に仕上げようと悩んだ時に、
毛塚千代さんが出演なさったテレビ番組を見たんだと思います。

「あ、どうせ余っているんだから座布団カバーを作ろう」
と思い立ちました。

裏側は“本来座布団は裏返して人に勧めるのは失礼”って
どこかで聞いた事が有るのと、ファスナーを付ける技量が無かったのとで
毛塚さんのクッション方式でやる事にしました。
    #裏側は2枚の布になっていて、10cm位重なっているので
      座布団くらいなら緩んで出てくる事は無い。   
      クッションだと抑える紐が必要かな。

作らねばならない座布団カバーは6枚。
・・・後から思えば買った方が安い?

f0090046_22503342.jpg


デザインがバラバラなのは、同じ物を作るだけボータイが足りなかったからです。

最初の4枚までは、まあ飽きずに来たんですが、
残り2枚で、さてどうしようと悩んで・・・。

f0090046_22515531.jpg


有り合わせの物で縫ったので色合いが・・・(T_T)

f0090046_22521346.jpg


所でこの座布団カバーの1角にご注目。

アンティークのパッチワークキルトで、デザインが一部変えてある物があって、
それは間違えたとか、布が無かったとかだけではなく、
「完璧なのは神様だけだから」わざとデザインを変えて作った・・・
(うろ覚えですが)って言うお話が有ります。

ですが、私のこの6枚目の座布団は、素で間違っております(T_T)。
ブロックをボーダー(周りの布)まで全部縫い合わせ、
キルト芯と合わせて、安全ピンで留めて、ミシンで
キルティングし始めた所で、間違っている事に気付きました(T_T)。

でももう疲れていたし、、突っ込まれたら、それをネタに笑えば良いかと思って
そのまま仕上げてしまいました(^^)v。

こうしてひとつひとつ仕上げて行くうちに、色合わせを学んで行くのだと思う
今日この頃です。

多分作ったのは2003年秋・・・かな?
[PR]
by dale-akutagawa | 2006-03-14 22:44 | ボータイのキルト | Comments(0)

ボータイのブロックを使って

テレビを見ながらボータイを縫って、沢山集まった所で、
さてどんな物にしようと悩みます。

これはCountry Quiltsと言う本の中にあった物をまねて作った物です。
色合いは変えていますけど・・・。
本に載っていた物はもっと長く、カーテンの様にして使われていました。
いつか同じような物を作ってみたいです。

f0090046_20572587.jpg

   2003.8.11完成

残り二つは、ドレスデンプレートの余った物と合わせてみました。

<花冠one>
f0090046_2057379.jpg

<花冠two>
f0090046_20582870.jpg

   2003.11.19完成

苦肉の策でしたけど、結構お気に入りです。
[PR]
by dale-akutagawa | 2006-03-13 21:03 | ボータイのキルト | Comments(4)

ボータイの並べ方

パッチワークにハマって、ずっと縫っていたのがナインパッチで、
さすがに飽きたので、次がミシンで縫うドレスデンプレートでした。
これは中央の布の縫い付けに結構苦労したので嫌になって、

じゃあどうしましょうと思って、始めたのがボータイでした。
ナインパッチにハマっていたので、四角い布なら沢山あったんです。
余った布地を、パッチワーク用の物差しの幅で
沢山切り出してあったので。

f0090046_1402893.jpg


私が縫っているボータイは、四角い布を5枚使います。

水色が3枚、白が2枚。
水色のうちの1枚を二つに折って、両側を白と水色の布で挟んで
縫い繋いで広げるとボータイになる・・・
言葉じゃ説明しにくいですね(^^;。

なので、中央の水色の布は角だけが固定されていて、
4編は浮いています。これが結構好き。

で、これを色々並べてみるのですが・・・。

f0090046_1422989.jpg

とりあえず普通に並べてみる。
あ、1列向きが違っているのは、間違えて縫い繋いでしまったからです。
ほどくのが面倒なのでそのまま繋いでしまいました(^^)v。
でも流れがでて面白いかなと思っています。

f0090046_1441137.jpg

ジグザグに並べてみたり。
(あ、一応自分のイニシャルのNをかたどっているつもりです)

f0090046_1433811.jpg

輪にしてみたり。

でもこれもそろそろ飽きて来て、さてどうしよう・・・と思った時に閃いたんです。
「ずらす」


f0090046_1455226.jpg


ほんと、パッチワークって面白いですね!
・・・でもこの後キルティングで悩む事に。さてどういったラインにしたら良いのやら。
[PR]
by dale-akutagawa | 2006-03-11 14:06 | ボータイのキルト | Comments(0)

へなちょこ柚風の行き当たりばったりなクラフト生活♪


by 柚風(dale-akutagawa yuze_no_shir
プロフィールを見る
画像一覧