ターシャのキルト

ターシャ・テューダーさんの事を知ったのは、
ドールハウスの本が出ていたからですが、
このかた、昔の生活を大事なさっているので、
家も庭も、全てが素敵。

本も沢山出版されていますが、特に目を引いたのがこれ。

f0090046_1340069.jpg

暖炉の火のそばで—ターシャ・テューダー手作りの世界

いつかこんなキルトを作ってみたい・・・
でもこれってピースがダイヤ型ですよね???
斜めのはぎ合わせが何とも苦手な私には到底無理そう・・・。

あ、


f0090046_13383647.jpg

これならどう?
でも・・・
これだと「似て異なるもの」なのよね・・・。
[PR]
# by dale-akutagawa | 2006-03-11 13:40 | パッチワークキルト | Comments(0)

ひらめきが楽しくて。

これは、「大草原の小さな家」のテレビシリーズの第1話で
インディアンの住む近くでローラが父さんと母さんとメアリーと
キャリーと一緒に丸太の家に住んでいた時に、
ドアが出来るまで 母さんが扉の代わりに入り口にかけていたキルトです。

f0090046_13305893.jpg


 (テレビを見ながらイラストを写したのでちょっと違うかもしれません。)

細かい所を見て行くととても細やかな作りで驚きです。
このブロックはダイヤモンドブロックというそうです。
  (他に数種類名前があるそうです。)
ブロックとブロックの間に、ラティス(格子?)を挟んでいるのですが、
周りに白い布を配置していて、とても凝った作りです。
忙しい家事の間に、こんな素敵なキルト作った母さんって素敵。
あ、それとも結婚前に作ったのかしら。
この頃、女の子はお嫁入りする前に12枚のキルト又はキルトトップを作って
  (キルトがキルティングされて完成した物、
   キルトトップはキルトの一番上の、
   布を縫い合わせた、キルティング前のもの)
結婚が決まったら13枚目を作って持って行ったそうです・・・。
ミシンも無い時代、キルトを作る事が、お裁縫の練習だったのかな。
大変だっただろうなー



ダイヤモンドブロックは好きな形なのですが、
先日「PICNIC」と言うキルトを作った時にもやりましたけど、
私は斜めの布のはぎ合わせが嫌いなんです・・・。

この大草原のキルトはラティスが間に入っていますが、
もしラティスを挟まない場合こうなります。

f0090046_13313690.jpg


周りの白い三角を四角のまま縫って、

  (つまり同じ四角を 1・3・5・7・5・3・1枚並べて縫って、
   後から周りを裁ち落とす方法があるんです。)

後で切っても良いけどもったいない気もします。
→の部分はどうせ合わさって四角になるのだから、
四角いまま縫ってもいいのだけれど、そうなるとはぎ合わせが大変。

結局縫いたいけれど、簡単に済ます方法が見つからず、放置していました。





そんな時本屋さんでパッチワークの本を見ていて閃きました


f0090046_13321511.jpg



これなら四角だけだし、ナインパッチの組み合わせで出来ちゃうんです!

・・・HeartQuiltArtと言うソフトを使って、色々色合いを変えたり
ブロックの組み合わせを替えたりしている為、ナインパッチではなく
四角い布を組み合わせている方のキルトイラストの写真になっていますが・・・


はぎ合わせが大変そうだけど、PICNICを作ったときと同じ方法で
  (斜めのラインでブロックを順々に縫い、繋いで行きました)
やれば出来ない事は無い

ミシンキルトの本に、
好きなデザイン、作りたい物をいかにブロック分け出来るか考える
って書いてあったのですが、
「本当だなーこうやって考えてみると、難しい形でも、
  私にも縫えるかもしれない、出来るかもしれないって思うもんな」
って思う今日この頃です。
[PR]
# by dale-akutagawa | 2006-03-11 13:32 | パッチワークキルト | Comments(0)

Picnic。キルトトップ完成

2005.9.9ピクニックと名付けた、キルトトップ完成。
これはその時の記事です。

*************************************************
縫って縫って縫って、やっとキルトトップが出来上がりました。
ボーダーを予定と替えてしまったんですけど・・・
&室内撮影で色がちゃんと出てませんが、心配していた
緑の布もまあまあかなと思いました。
  ※画像は差し替えました。

f0090046_1314086.jpg



撮影はひたち海浜公園。
薔薇は少しだけど咲いていました。
とても綺麗でした。

f0090046_13142143.jpg

[PR]
# by dale-akutagawa | 2006-03-11 13:14 | ピクニックなキルト | Comments(0)

帯に短し・・・(picnic)

これは去年の8月に作った物ですが、一応こちらに移します。

********************************
お友達への縫い物が一段落しました。
季節もそろそろいい感じになって来たので、
夏の間考えていたキルトを縫おうと思って、布の箱を開けました。

長年買い集めた布が衣装ケースに5箱も溜まっていたのですが(^^;
さすがに、前に買った物が多いせいか、好みが変わったせいか
人形の服には使えない物が多々有るんです・・・。

一応
「アメリカンキルトものがたり」を見てキルトにハマった時に決めた通り、
なるべく自分の持っている布でキルトトップは仕上げようと思っています。
キルトのデザインは以前お話しした、HeartQuiltArtと言うソフトを使って作ります。
大まかなデザインから、「これにしようかな」に決まるまでに時間が結構かかります・・・。


このソフトの利点は、入っている布のデータを使って
それなりに出来上がり具合を予想出来ると言う事。
勿論作ったキルトの全体図は、参考資料に印刷も出来ちゃうし、
ブロック毎の型紙だって出てきます(縫い代込み&無し思いのまま)。

スキャナーで手持ちの布を取り込んで、それを使うってことも
出来るけど、持っている布全部を取り込んでやるなんて
私には無理。だから内蔵された柄のみで「ぬりえ」して行きます。


しかーし。
HeartQuiltArtでデザインした通りの色合いの布なんて、
我が家の布のストック箱に有るはずも無いでしょう?

だから、デザインはデザイン。色合いは色合いで別に考えて、
布の箱に入った大量の布を片手に
あーでもない、こーでも無いと うだうだする事になります。


今日も考えていたキルトと、合わせた布の雰囲気は違っておりました。
でもまあこんな感じで良いかなーと思ったあとで気付くんです。

・・・足りるのだろうか・・・と。


ソコからWindowsを立ち上げてHeartQuiltArtを使って、布幅を入力して計算ですよ。
ぎりぎりでセーフ、分量分有ると思っても、一応裁断図をチェック。
おおざっぱな私の事ですから、適当にカットしても大丈夫な様に
多少布は余裕を持たねばなりません。
 (雑念が入るとロータリーカッターが曲がるのです。)
そしてどうしても足りない時はまた布箱をみては、うだうだするのでした。。。


画像は一応今日決めた布の順番です。
思っていたより地味になりそう???かな???

f0090046_13103091.jpg

[PR]
# by dale-akutagawa | 2006-03-11 13:10 | ピクニックなキルト | Comments(0)

星のキルト(松浦香苗先生デザイン)

私がパッチワークにハマったのは、
NHKで放送された【アメリカンキルトものがたり】を見たからです。
以来、松浦香苗先生は大好き。
先生が番組の中で「昔はミシンを持っている人はミシンで縫っていた」って言ったのを
都合良く解釈して、もっぱらミシンでキルトを縫っています。
展示会やコンテストに出す訳でもないし、
どうせなら普段使って、ざぶざぶと洗いたいので、
ミシンで作った方が楽で早い。
飽きやすい私にはぴったりだと思っています。
だって、手縫いで大作を仕上げると1年かかるそうですよ。
無理、私には絶対に無理。



本も何冊か買っていますが、どれも本当に素敵です。
いつか作れる様になるといいなぁと思っています。

先生の本で
  「アメリカンヴィンテージ・ファブリックコレクション
    —香苗のパッチワーク 香苗のパッチワーク」

と言う本があって、その中に一つどうしても、
いつかどうしても作りたいキルトが有ります。

それがこれ。

f0090046_12542828.jpg


画像はHeartQuiltArtと言うソフトを使って作りました。

ブロックが分かれていて、結構難しそう・・・
多分星は星で作って、間にグレーの布を挟みながら
縫い繋いで行くのだろうと思うのですが、
・・・これだとミシンで縫えないかなと思いました・・・。

んで、この作った画像を見ていてふと閃いたんです。

あ!これで良いんだ!

f0090046_12565741.jpg


これなら何とか出来そうかも?

何時かきっと作ってみたいです。

あ、ブロックの大きさはどうしようとか、
布はどの位使うかとかの計算は済んでいるのね(^^;
あとは根性とやる気。これが一番問題。
[PR]
# by dale-akutagawa | 2006-03-11 13:01 | パッチワークキルト | Comments(0)

へなちょこ柚風の行き当たりばったりなクラフト生活♪


by 柚風(dale-akutagawa yuze_no_shir
プロフィールを見る
画像一覧