アイリッシュチェーン

f0090046_2025151.jpg


何作目かのパッチワークです。
赤でアイリッシュチェーンを作りました。
コタツ敷き(掛け兼用か?)用なので、2m X 2mです。
せっかく作ったんですが・・・白いくて汚れそうなので使えません。

所で、家の中に赤いキルトを置くのは良くないって
どこかで読んだんですが、本当ですか?

これを作ったすぐ後に何かの本で読んだので、
きになってきになって・・・余計に使えないのでした。

2003.6.22完成
ミシンでキルティングしていますが、
自分では頑張ったつもりでも、今見るとまだまだ感がありますな。
ま、これも経験、経験。   
[PR]
# by dale-akutagawa | 2006-03-17 20:05 | パッチワークキルト | Comments(0)

【本】倉石泰子のパッチワーク ミシンワーク・キルトワーク

私が持っているミシンキルトの本をご紹介して行こうと思います。

結果的に言えば、それぞれの本にそれぞれの良さが有るという事です(*^_^*)。

何冊か買い集めた末、最近は新たに増やす事は有りませんが
それぞれにヒントになる物が載っていて、見る度に「ほぉ〜」っと思います。
本それぞれ少しずつやり方が違うのですが、ソコはそれ、
あっちの本と、こっちの本との良い所を取って、
自分のやりやすい様にやったら良いと思っています。

元々コンテストに出せるような、むちゃくちゃ細かい手縫いキルトは作れませんし。
・・・そりゃいつか作ってみたいとは思っていますが忍耐が・・・。

今日のご紹介はこの本です。

【倉石泰子のパッチワーク   ミシンワーク・キルトワーク】基礎から応用

f0090046_2256812.jpg


ミシンキルトの本は2通りに分かれます。
a:手縫いでパッチワークをする様に、それぞれの布を合わせて縫い繋ぐ
                          又は
b:省略出来る所は極力省略して、縫い繋いで行く。

私はどちらかと言うとbの方が好きですが、
最近aで地道に縫って行くのも良いなと思っています。

この本はどちらかと言うとbタイプです。

(ブロック名)「パイナップル」や「スウトース・スター」(本のままです)を
縫う時に、四角で縫い合わせて不要部分をカットしていますが、
断ちくずが出るのがちょっと気になります。
  #多分初心者向けだからかな?

パッチワークは
1:キルトトップを縫う
2:キルトトップ、キルト芯、裏布を合わせてキルティングする
のですが、この本は1に重点を置いています。

*********************************
雄鶏社
平成7年11月30日発行
平成12年5月30日再版
ISBN4-277-41136-3
¥1553+消費税
[PR]
# by dale-akutagawa | 2006-03-15 23:00 | 本、ソフトなど | Comments(2)

+αで・・・(座布団カバー)

ボータイのブロックが沢山出来てしまって(^^;
さて、何に仕上げようと悩んだ時に、
毛塚千代さんが出演なさったテレビ番組を見たんだと思います。

「あ、どうせ余っているんだから座布団カバーを作ろう」
と思い立ちました。

裏側は“本来座布団は裏返して人に勧めるのは失礼”って
どこかで聞いた事が有るのと、ファスナーを付ける技量が無かったのとで
毛塚さんのクッション方式でやる事にしました。
    #裏側は2枚の布になっていて、10cm位重なっているので
      座布団くらいなら緩んで出てくる事は無い。   
      クッションだと抑える紐が必要かな。

作らねばならない座布団カバーは6枚。
・・・後から思えば買った方が安い?

f0090046_22503342.jpg


デザインがバラバラなのは、同じ物を作るだけボータイが足りなかったからです。

最初の4枚までは、まあ飽きずに来たんですが、
残り2枚で、さてどうしようと悩んで・・・。

f0090046_22515531.jpg


有り合わせの物で縫ったので色合いが・・・(T_T)

f0090046_22521346.jpg


所でこの座布団カバーの1角にご注目。

アンティークのパッチワークキルトで、デザインが一部変えてある物があって、
それは間違えたとか、布が無かったとかだけではなく、
「完璧なのは神様だけだから」わざとデザインを変えて作った・・・
(うろ覚えですが)って言うお話が有ります。

ですが、私のこの6枚目の座布団は、素で間違っております(T_T)。
ブロックをボーダー(周りの布)まで全部縫い合わせ、
キルト芯と合わせて、安全ピンで留めて、ミシンで
キルティングし始めた所で、間違っている事に気付きました(T_T)。

でももう疲れていたし、、突っ込まれたら、それをネタに笑えば良いかと思って
そのまま仕上げてしまいました(^^)v。

こうしてひとつひとつ仕上げて行くうちに、色合わせを学んで行くのだと思う
今日この頃です。

多分作ったのは2003年秋・・・かな?
[PR]
# by dale-akutagawa | 2006-03-14 22:44 | ボータイのキルト | Comments(0)

ボータイのブロックを使って

テレビを見ながらボータイを縫って、沢山集まった所で、
さてどんな物にしようと悩みます。

これはCountry Quiltsと言う本の中にあった物をまねて作った物です。
色合いは変えていますけど・・・。
本に載っていた物はもっと長く、カーテンの様にして使われていました。
いつか同じような物を作ってみたいです。

f0090046_20572587.jpg

   2003.8.11完成

残り二つは、ドレスデンプレートの余った物と合わせてみました。

<花冠one>
f0090046_2057379.jpg

<花冠two>
f0090046_20582870.jpg

   2003.11.19完成

苦肉の策でしたけど、結構お気に入りです。
[PR]
# by dale-akutagawa | 2006-03-13 21:03 | ボータイのキルト | Comments(4)

【本&DVD】ハートキルトアートの事

f0090046_18364247.jpg


私が使っているキルトのデザインをするハートキルトアートをご紹介します。

これは以前ブラザー工業(株)さんがHPで配布なさっていた物です。
年会費の他に毎月500円掛かって、散々悩んだ末に
どうしても使いたくて買いました・・・。
WIN専用でした(T_T)。
パソコンまで買うはめになりました・・・。

私が入会して数ヶ月で配布が終了してしまい、
現在は申し込む事は出来ません。

これが使えるととても便利なんですけどね。
布の要尺も計算出来ますし、だいたいの大きさを想像出来ますし、
ピースの型紙も出来ちゃう。

終わってしまったのが本当に残念でなりません。
[PR]
# by dale-akutagawa | 2006-03-11 18:36 | 本、ソフトなど | Comments(0)

へなちょこ柚風の行き当たりばったりなクラフト生活♪


by 柚風(dale-akutagawa yuze_no_shir
プロフィールを見る
画像一覧