タグ:下準備 ( 35 ) タグの人気記事

自己流型紙の取り方。

・・・暇だった・・・というか、
星を縫うのに疲れたので、この下の記事の「ブロークン・スター」用の
型紙を取りました。
と言っても製図は出来ないので(^^;
「星のマンスリーキルト」のブロークン・スターの型紙を縮小コピーしました。

んで、私流の型紙の写し方です。
f0090046_20533233.jpg

不要なボール紙・・・例えばプリンター用紙の上下に入っている奴とか
ストッキングの台紙とか、おもちゃの空き箱とか何でも良いんですけど、
ちょっと厚めの紙の上に、カーボン紙を置いて、型紙を置き、
尖ったペンなどで線をなぞります。
写っていませんが、物差しを使います(当然)。
私の場合は、ウン十年前に買ってもらったペーパーナイフを使っています。

書き漏れがあるとずれたりするので、
一応写したら、片側を押えたまま、下をチェックして
写ったかどうか確認します。


f0090046_20535961.jpg


で、これが写った物。
これを切り抜いて・・・。


f0090046_20534630.jpg


袋に入れて保管してます。
ブロークン・スターのキルトは、沢山切り出さねばならないので
一応2セット準備しました・・・。
足りないかなぁ。
[PR]
by dale-akutagawa | 2006-08-25 21:00 | ブロークンスターのキルト | Comments(0)

どれにしようかな

やっと先日の訳の分かりにくい計算も、見当がつき、
週末縫う為に色々企画しているのですがはてさて。

f0090046_19391373.jpg

どれにしようかな。


f0090046_19393947.jpg

バインディングが赤、中のラインが緑


f0090046_19401185.jpg

ラインは1と同じで、アイリッシュチェーンの中にリンゴのアプリケ
  #どうやらローラの最後の家、リンゴがなる丘がイメージ?


f0090046_1941664.jpg

バインディングが緑で中のラインが赤。

イメージ的には2なんだけど、
縫い終わっているダブルアイリッシュチェーンの中に
リンゴのアプリケを「やるのか?自分???」って感じで・・・。

でもきっとやるんだろうな・・・。多分。
[PR]
by dale-akutagawa | 2006-04-27 19:42 | リンゴのキルト | Comments(3)

図案の面白さ

いつか縫ってみたいキルトなのですが、
三角の角が鋭角なので手を出せずに居ます。


これと
f0090046_20275557.jpg



これを
f0090046_20281725.jpg



市松模様に組み合わせると、三角と四角の集まりなのに
f0090046_20284631.jpg


何故か曲線に見える面白さ。

ああ、縫ってみたい。
・・・それ前にこの間縫いかけのキルトを仕上げろって言われるわな。
・・・布が見つからないのよ〜(T_T)同じ色合いの生成りの布が。
[PR]
by dale-akutagawa | 2006-04-22 20:29 | パッチワークキルト | Comments(0)

ミシンにつけた印

私が使っているミシンはブラザーのニューキルトクラブの姉妹機で
ペースセッター9000です。
キルトをする様に出来ているので、
ボタン一つで抑え金の端から7mmの所に針が行ったり、
ニーリフター(抑え金をあげるレバー)がついていたりします。


・・・が!
ニーリフターは、今ミシンを置いて使っている机が高すぎて、
ニーリフターを使う為には膝をあげねばならず、疲れるため使えないので
未だに抑え金は手動です。

ミシンを買い替えたら、キルト作りには良いのですが、
お人形の服作りにはちょっと不便になりました。
と言うのは・・・

抑え金の幅が広くなったんです。

なので

f0090046_1854736.jpg


油性マジックで印をつけました。
Aが針落ち位置から5mmの印。
人形の服を縫う場合殆どが縫い代が5mmなので、これを付けてから
縫うのが楽になりました&寸法が余りずれなくなりました。

Bは針が落ちる位置。
これはパッチワークのブロックを縫う時に
『印から印まで縫う』時に使おうと思っています。

そしてもう一つ。


f0090046_1893434.jpg


これはこの線に布を合わせて抑え金の下にセットすると、
ほぼ端から7mmの所に針が行く様になっています。

っていうか、このミシンってパッチワーク用なんだもの、
せめてこのcの線だけでもついていると良かったのになぁ。

ちなみにこのCの印をつけた事で、

f0090046_18114431.jpg


ハウスの煙突の傍の台形の布を縫ったりするのが楽になりました。
いつか、ミシンでヘクサゴンを縫いたい・・・その為に
少しずつ頑張って行きたいと思います。
[PR]
by dale-akutagawa | 2006-04-02 18:13 | etc... | Comments(0)

ボータイの並べ方

パッチワークにハマって、ずっと縫っていたのがナインパッチで、
さすがに飽きたので、次がミシンで縫うドレスデンプレートでした。
これは中央の布の縫い付けに結構苦労したので嫌になって、

じゃあどうしましょうと思って、始めたのがボータイでした。
ナインパッチにハマっていたので、四角い布なら沢山あったんです。
余った布地を、パッチワーク用の物差しの幅で
沢山切り出してあったので。

f0090046_1402893.jpg


私が縫っているボータイは、四角い布を5枚使います。

水色が3枚、白が2枚。
水色のうちの1枚を二つに折って、両側を白と水色の布で挟んで
縫い繋いで広げるとボータイになる・・・
言葉じゃ説明しにくいですね(^^;。

なので、中央の水色の布は角だけが固定されていて、
4編は浮いています。これが結構好き。

で、これを色々並べてみるのですが・・・。

f0090046_1422989.jpg

とりあえず普通に並べてみる。
あ、1列向きが違っているのは、間違えて縫い繋いでしまったからです。
ほどくのが面倒なのでそのまま繋いでしまいました(^^)v。
でも流れがでて面白いかなと思っています。

f0090046_1441137.jpg

ジグザグに並べてみたり。
(あ、一応自分のイニシャルのNをかたどっているつもりです)

f0090046_1433811.jpg

輪にしてみたり。

でもこれもそろそろ飽きて来て、さてどうしよう・・・と思った時に閃いたんです。
「ずらす」


f0090046_1455226.jpg


ほんと、パッチワークって面白いですね!
・・・でもこの後キルティングで悩む事に。さてどういったラインにしたら良いのやら。
[PR]
by dale-akutagawa | 2006-03-11 14:06 | ボータイのキルト | Comments(0)

へなちょこ柚風の行き当たりばったりなクラフト生活♪


by 柚風(dale-akutagawa yuze_no_shir
プロフィールを見る
画像一覧